易感染性

胸腺(免疫の中枢)の発育不全があります。

採血によって診断ができます。 

IgG, IgA, IgM, CD 4/8などを測定します。

好中球の機能不全を示すこともあります。

治療:マクロライド系の抗生物質の投与、場合によってはST合剤を服用します。


























inserted by FC2 system